2017年02月15日

高齢者のキレやすい傾向の深刻化…二世帯、老人独居では?

高齢者のキレやすい傾向の深刻化

 ニュース記事を読むと現役のころ紳士だったので「うちのじいちゃんに限って大丈夫」ともいえない。

四柱推命で30年単位の方運で定年後に五行の喜忌の配合バランスが大きく変化する場合がある。大運は10年単位なので、その3倍だけあって変化も大きい。老後の方運で忌神が強くなり剋冲が加わると凶暴な老人になりやすい。四柱推命で自分が老人になったら切れやすい嫌な老人か好好爺然 としているか?

いずれにせよ。
玄空飛星派風水で坐の方位の安定した住まいが好ましい。・・・・ぅて「どういうこと」>本を買って勉強してください。読書の習慣がない人に開運はありません。

老化により一人暮らしに生活に便利な商業区域を選びがちである。
だが工事が多いので騒音、振動などの風水「殺」で運気を落としやすい。そんなとき穏やかな性格だった人が凶暴な老人化するのは住まいが風水が悪い場合です。2017年は南に五黄土星が来るので南で工事が始まったら風水対策を講じないと必ず禍があります。現実的努力も経営コンサルタントも無駄です。風水師の助言プラスが不可欠ですけ玄空飛星派に限ります。お掃除、盛り塩などはいっさいまやかしです。 この記事を見ている定年後の皆さまはインターネットできるので通販を利用し郊外ののんびりしたところがいいのでは?商業区域はついお買い物で浪費してしまいがちです。特にマンションは漏財宅が多いので我こそは誘惑に負けないといいながら居酒屋を梯子しているかもしれません

漏財宅とは・・・・玄関を開けたらベランダの景色が見える場合をいう。玄関から入ってきた気がまっすぐになるためスピードがありベランダから抜けていく。そのため住人はストレスを感じ衝動買い物をしたくなる感情を持ちやすくなる。また各方位にある山星と水星が安定せず吉星はよさを発揮しづらくなる。

関連ニュース→LINK
・・・・・引用・・・・・高齢者による暴言・暴力が増えている。2016年版『犯罪白書』によれば、20年前と比べて高齢者の「暴行」は49倍に増加。駅や病院で暴言を吐いたり、乱暴な振る舞いをしたりというケースが増えてきた。なぜトラブルは起きるのか。家族はどう向き合うべきなのか。(Yahoo!ニュース編集部)・・・・・引用・・・・・
  続きを読む


Posted by たかみち at 09:18Comments(0)その他

2017年01月12日

免許制変わるので借りた車の無免許のご用心

交通事故のあいやすいかは四柱推命、紫薇斗数などのお誕生日占いでわかります。

引越方位は奇門遁甲で鑑定が一番
>方位違えなしてアドバイス可能です。

お問い合わせはメールにて  


Posted by たかみち at 10:40Comments(0)その他