2015年01月05日

家永選手の運勢 移籍の真実

家長昭博さま(1986年6月13日生)大運立8歳丁酉

命造
年;丙寅(駅馬
月:甲午(羊刃)
日:戊子
時:不明

2014年併臨である。
生月と2014年の干支が同じです。しかも大きな動きが出やすい大運1年目です。
事実、大宮移籍した年でチームが降格です。
月干支は自分の居場所をあらわしますから彼の命運のとおりです。
午の自刑が降格を象徴していますね。

サッカー選手の奥さんは美人が多いので有名です。
配偶者を意味する日支は財星で奥さんの星そのままですね。
前年は戊子併臨です。
喜神金、水、木なら結婚運がいいということになります。
午子の冲はありますが午寅の火半会で去になりません。
2009年結婚子丑の合で結婚しやすい年でした。

同じ年月の生まれサッカー選手 ホセ・マヌエル・フラドも併臨になります。(29日生)
同じく移籍です。同じ命運です。


このように併臨は誰にでも特異な事象があらわれます。
さて貴方の併臨はいつで何を意味するかご存知ですか?
2014年併臨になるのは1986、1981,1976,1971,1966、1961、1956・・・5年ごとに6月が甲午です。
つまり丙年と辛年の6月という法則です。
1966年は丙午ですから自刑があります。7赤金星なので玄空飛星で山星7か水星7のある方位の間取ではスキャンダルなことが起きやすいです。えてして命運のとおり、そこに居るものです。私ことタカミチに鑑定依頼された方は回避できます。電話022-220-0489(鑑定室直通022-272-7118)  


Posted by たかみち at 07:12Comments(0)スポーツ併臨;甲午併臨:戊子